学科・専攻

ドラム専攻Drums

バンドデビューだけでなく、スタジオミュージシャンとして活躍できる本物の技術を身に付けます。

3つのポイント

  1. point13 point13

    演奏フォームやスティックワークなどきめ細やかなマンツーマンレッスン

  2. point14 point14

    ラテンドラムからツインペダルまで多彩な技術を身につける

    student07
  3. point15 point15

    ライブハウスでの演奏など、学外での音楽活動も単位認定!

    student08

カリキュラム

  • 必修

    クラスルームゼミ
    クラスルームゼミ

    音楽だけにとらわれず、今注目のトピックや社会ニュース等を取り上げ、一般教養を学びます。担任からの学内行事の連絡もこのゼミ内で行います。

  • 必修

    アンサンブル
    アンサンブル

    バンドアンサンブルのレッスンです。カバー曲からオリジナルまで、レベルに応じてきめ細かく仕上げていきます。年に2回発表会があります。

  • 必修

    ミュージックプログラミング
    ミュージックプログラミング

    主にProTools、GarageBand、Digital Perfotmerなどを用いてコンピュータによる音楽制作(DTM)を学びます。

  • 選択必修

    ドラム・ワーク
    ドラム・ワーク

    ドラミングやフレージング、またジャンルや楽曲に応じたグルーヴ感を学びます。

  • 選択必修

    ドラム・テクニック
    ドラム・テクニック

    一人ひとりのレベルに合った内容の個人レッスンが受けられます。

  • 選択必修

    セッションワーク
    セッションワーク

    パート毎に先生がつくアンサンブル形式の贅沢な授業です。先生から直接マンツーマンで、グルーヴやフレーズについて指導が受けられます。

  • 自由選択

    インプロヴィゼーション
    インプロヴィゼーション

    即興演奏に必要なソロのテクニックや、バッキング、速弾きなど、基礎よりも応用力を重視したテクニカルな授業です。

  • 自由選択

    ベーシック・キーボード
    ベーシック・キーボード

    セオリーやボーカル、また作曲を学ぶのにも役立つ、キーボードの基礎を学びます。

  • 自由選択

    パフォーマンス・ワーク
    パフォーマンス・ワーク

    簡単なダンスステップからステージングなど、フィジカルトレーニングを通じてパフォーマンスの仕方を楽しく学びます。

時間割例

9:30〜11:00 アンサンブル クラスルーム
ゼミ
ドラムワーク

レコーディング
or
ライブ
or
オーディション


チャレンジ
ステージとして
定期開催

11:10〜12:40 セオリー ジャンル
研究
プリ
プロダクション
13:30〜15:00 ミュージック
プログラミング
インプロヴィゼーション ミュージック
ヒストリー
セッション
ワーク
スコア
トレーニング
15:10〜16:40 ドラムワーク
個人
レッスン
16:50〜18:20 プロツールス
実習

‥平日18:20まで練習できます。空き時間を使ってどんどんスタジオで練習しよう!

Step upのきっかけに
なった授業を紹介します!

おすすめ授業

セッションワークでロック以外にもラテンやフュージョンなど、
色々なジャンルの曲に挑戦した!
藤原 拓矢 さん

藤原 拓矢 さん

プロの先生にその時の自分に必要な課題を出していただき、それに取り組むことで苦手分野や弱点を克服することができました。自分で気付かなかった点を的確に指摘されて改善でき、とてもためになりました。

藤原 拓矢 さん

初心者から大きく成長!性格の良さがドラムプレイに出ています!
大久保 敦夫 先生

大久保 敦夫 先生

初めて一緒に叩いた時に感受性の強さを感じました。そのGroove をどんな曲・場面でも発揮できるよう、“自分をコントロールする”をキーワードにレッスンを行っています。今では場面に応じたDrummingが上手くなり、幅が広がりました。継続は力なり。これからも頑張れ!

大久保 敦夫 先生

  • YMSを詳しく知るための資料をお送りします。いますぐ資料請求
  • YMSを実際に体験しよう!「体験入学」受付中!
close