専門学校 横浜ミュージックスクール

お問い合わせ 地図・アクセス
検索
menu

デビュー・就職

学生の現場研修レポート

第38回:神奈川県出身 Yさん
音楽アーティスト学科


YMS在校生の燒田和昇さんが、テレビ朝日『ミュージックステーション』に、槇原敬之さんのサポートギタリストとして出演して来ました。
当日の様子などを語ってくれます。

テレビ朝日『ミュージックステーション』に、槇原敬之さんのサポートギタリストとして出演して来ました。

初めての事なので、右も左もわからず苦戦するものの、何とか楽屋に到着。
テレビ出演なんて初めて&周りはプロの方々、という最強の緊張でガチガチでしたが、
周りの方々が緊張しているのを気遣ってくださり、気さくに話しかけてくださったお陰で、
何とか平常心を取り戻しました。(感謝です)

そんなこんなでついにリハーサル。
いつもテレビで観ているスタジオの中へ初潜入。予想よりたくさんのスタッフの方たちに驚く中、リハーサルスタート。
カメラが慌ただしく動きだします。こんなアクティブな動きをしていたとは夢にも思いませんでした(笑)。

何回かリハーサルをすると感覚もつかんできて、ランスルー(本番と同じように行われる通しリハーサル)も無事終了。
最後に槇原敬之さん本人にお声をかけて頂き、ビックリ!!!!!!!!!!!

さぁ、あとは本番だ…。本番は…生放送…。

午後8時30分過ぎ、ついに本番。
生放送と、初めてのテレビ出演で、緊張で震えるカラダを押さえつつ、ついに演奏が始まりました。
最初は緊張していたけどだんだん慣れて来て、震えも治まり(笑)、いつものように弾けました。(良かった、良かった)
そして、何とか本番終了!!皆さんお疲れ様でした!!ありがとうございました!!

自分が足を引っ張ったんじゃないかと、不安を抱きつつ無事、初出演を終えました。
普段では出来ない、貴重な勉強をさせて頂きました!!


<<一覧に戻る

  • YMSを詳しく知るための資料をお送りします。いますぐ資料請求
  • YMSを実際に体験しよう!「体験入学」受付中!
close