専門学校 横浜ミュージックスクール

お問い合わせ 地図・アクセス
検索
menu

デビュー・就職

学生の現場研修レポート

第40回:千葉県出身 Yさん
音楽アーティスト学科


ロックバンド『アンティック-珈琲店-』のキーボーディストとして活躍中の
Yさん(第2期卒業生)から、音楽を目指す皆さんへのメッセージです。

今、僕はこの学校を卒業して、バンドという職業につけた事を幸せに思っています。
この学校に入学して、知らない事や新しい発見と出会い、喜びや楽しみを感じました。
その裏には、皆が弾ける事が自分には弾けない、皆が覚えられる事を覚えられない、
そんな事が続くと挫折してしまう事もあります。挫折してしまうと「がんばっても追い付けるわけがない」とか、
「もともと才能がなかったんだ」とか考えてしまって、誰かに救いを求めたくなったり、
それ以上進めなくなったりします。でも、人間は挫折した分だけ他の人より前へ進めると思います。
僕は挫折してばっかりで、今現在でも慣れない事に挫折する事はあります。
けど、今では自分一人でも立ち直れるくらい強くなれました。

夢に向かって生きるのに必要なのは『ヤル気』!才能なんて二の次だよ。
生まれつき何かの才能を持っている人は、本当に一握り。ほとんどの人が『ヤル気』と『努力』で上に行くんだと思います。
夢を諦めた時点で、その夢は叶うことはなくなる。才能なんてヤル気次第で自分を作れるんだよ!

僕はこの学校に入って初めてキーボードを使いました。
それまではずっとピアノだったので、音色のたくさんあるキーボードには苦戦しました。
音色以外にも機能がいっぱいあるし、表示されるのは英語だし、頭が痛くなりました。
それでも使い方を覚えると楽しくなり、楽しくなると成長も早くなります。これもヤル気があってこそ!

今、僕がこうやってバンドを仕事としてやっていけてるのも、もちろん自分の努力もですが、
何より支え続けてくれた先生方のお蔭だと思ってます。この学校にいなかったら、
今とまったく同じ仕事にはつけなかったし、同じ経験や同じ挫折の仕方もなかったと思います。
だからこそ僕はこの学校に入学できて本当によかったと思っています。

音楽って人生を生きてく中で必ず誰もが関わって、親しみを覚えるものだと思います。
だからこそ、僕は音楽で生きていきたいと思いました。
そして今、音楽で生きている。今、音楽に夢がある人は決して諦めなければ夢は叶うよ!


<<一覧に戻る

  • YMSを詳しく知るための資料をお送りします。いますぐ資料請求
  • YMSを実際に体験しよう!「体験入学」受付中!
close