専門学校 横浜ミュージックスクール

お問い合わせ 地図・アクセス
検索
menu

デビュー・就職

学生の現場研修レポート

第48回:神奈川県出身 Sさん
音楽アーティスト学科


YMS在校生のSさんが、ギタリスト是永巧一さん(T.M.Revolution・浜崎あゆみ・福山雅治・工藤静香・MAX・TRF・知念里奈・レベッカ・ASKA・高橋克典etc…のレコーディング等で活躍)のレコーディング研修に行って来ました。
当日の様子などを語ってくれます!!

生まれて初めてプロのレコーディングに行くと言う事でかなり緊張するだろうと思いきや、
逆にこんな事をするだろうから見逃さないぞ!!とか、やっぱり挨拶は大切だから大きな声で礼儀正しくしなくては!!
とか実行したい事が山ほどあって、研修に参加すると決まった日からウズウズしていました。
そんな期待と勝手な妄想をしていたらアッという間に集合時間。
気合い入れていくぜぇ~!!と覚悟を決めていざ出陣!!

まずは是永さんの機材運び。
と言っても、ギター・アンプを運んだだけで凄く簡単な作業でしたが、自分に任された仕事はキッチリやらなくては!!
と馬鹿みたいに気合い十分で機材を運び終え、さぁ!!次は何だろう!?どんな仕事でも任せなさい!!…演奏以外は。
とか思いながら任された仕事は見学。待ってました!!と言わんばかりに大人しくプロのレコーディングを見学。

スタッフの方がミュージシャンの方々に楽譜を見ながら、「ここはこんな感じでお願いします」と軽くポイントを説明したらすぐ演奏に。

ここで何に驚いたかというと、ミュージシャンの方はその場で楽譜を渡されてほんの5分程度の説明で演奏に移る事が出来る、という事です。
前から練習していたかの様な演奏に一瞬身体に電撃が走りました。
昔からピアノや楽器をやっていた人ならプロじゃなくても「楽譜さえあればいきなり演奏出来るよ!!」
と言う方がいておかしくないと思いますが、ここで自分がビックリしたのは既にミュージシャンの方々の呼吸が揃っていたんです!!すっげぇ~カッコイイ~!!と思いながらジーッと見ていました。
曲合わせを何度かしているんだなぁと聞いていたら実はもうレコーディングが始まっていて、
スタッフの方の「OK!!」と言うサインが出たのは曲のポイント説明をしてから30分も経っていなくて、
「あれ?もう終わりなの!?嘘でしょ~?」と驚いていたら、「後は細かい修正でOKです!!」とスタッフの方が言って、
各パートの録り直し。スタッフの方が、「ここはこんな感じで!!」と言えば、
「は~い!!」と演奏で答えるミュージシャンの方々。
スタッフの方々とミュージシャンの方々のそんなやりとりを見ながら次第に自分も曲の世界に入り込みイメージのオンパレード!!
サビに入る直前で盛り上げを始めてサビでは壮大な世界観を描いて曲にストーリーを。
と勝手にイメージしていた通りとは言いませんが、自分のイメージと近い感じのイメージをスタッフさんがミュージシャンの方々に伝えた時は、
自分の感点は間違ってないのかな?と嬉しくなって更にイメージ!!自分だったらここのベースラインはこうでドラムはこう。
とかどんどん曲の世界に入り込み気付いたら何時間も過ぎてました。

物凄く勝手な感想ではありますが、何年か前から、曲という題材を演奏者がいかに聞いている人を世界に引き込めるか。
その為には技術も大切だけど、感情を音にのせて伝える事が出来なければいくら上手くてもハートに音は届かない。
と思っていた事を学校の授業で改めて確認して、レコーディング現場を見て更に改めて確信に変わりました!!
自分は変に強気なので人に出来る事は自分にだって出来る!!しかも今回のレコーディングを見て、憧れ・尊敬の意識だけではなく、
自分にも出来ない事じゃない!!いつかはこの場にいなきゃいけないんだ!!と感じて目標を持つ事が出来ました。

最後に、右も左も分からない自分に優しく接していただいた是永さんやミュージシャンの方々、
スタッフさん方々にこの場を借りて御礼申し上げますm(__)m
そして、頑張って来なさい!!と気合いを入れてくれたYMSの先生方、怖がったりしないで思いっきり現場を身体で感じて来なさい!!
と親身のあるコメントをしてくれた先生方、本当にありがとうございました!!素直にまた行きたい!!是非行かせて下さい!!と思いました!!


<<一覧に戻る

  • YMSを詳しく知るための資料をお送りします。いますぐ資料請求
  • YMSを実際に体験しよう!「体験入学」受付中!
close