専門学校 横浜ミュージックスクール

お問い合わせ 地図・アクセス
検索
menu

デビュー・就職

学生の現場研修レポート

第58回:山口県出身 Yさん
音楽アーティスト学科


YMS在校生のYさんが、Tommy heavenly6さんのライヴ研修に行って来ました。
当日の様子などを語ってくれます!!

『GIRL POP FACTORY 06』というライヴイベントに、Tommy heavenly6さんのスタッフとして2日間研修させて頂きました!!

【1日目:ゲネプロ(リハーサル)】

この日は都内スタジオにてリハーサル。
まず、車で運ばれてくる機材(楽器)を運び、ステージ上にセットしていきます。
作業自体、何一つ分からなかったのですが、ドラムセットの組み立て方など、少しずつ教わりました。

次にバックバンドの方々(今回はGt.・Bs.・Dr.)の音出しやマイクチェックです。
ちょっとしたフレーズもやはりプロ!!なので、オーラがあります。

そしてTommyさんご本人が登場。
リハーサルは全6曲を2回行い、音の返り(モニターから来る演奏)等の調整をします。
この日はこれで終了。機材片付けの間はミーティングをされていました。

【2日目:ライヴ本番】

会場はZeppTokyo。
まずは昨日同様、機材の運び出し。
このイベントにはTommy heavenly6の他に、絢香・ムラマサ☆・土屋アンナ・AI(敬称略)が出演されるため、
各々の当日リハーサルやライヴが見られました!!
ステージ袖からの光景は、正面と全く違います。
特に動きのあるものは更に大きく見え、キーボードでも体力の必要性を感じました。

Tommyさんのリハーサルまで時間があったので、なんと楽屋へ!!
バンドの方々と一緒に昼食をいただきました!!タコライスにタコがないことを知りました(笑)。

リハーサル、そして本番が終わるまでに、現場の空気というのをたっぷり味わえました。
これは言葉で説明するよりも、実際に行った方が分かります!!

最後に機材の片付けをして、研修は終了。

こういった研修やライブ鑑賞は、必ず今後の音楽生活の糧になります!!


<<一覧に戻る

  • YMSを詳しく知るための資料をお送りします。いますぐ資料請求
  • YMSを実際に体験しよう!「体験入学」受付中!
close