専門学校 横浜ミュージックスクール

お問い合わせ 地図・アクセス
検索
menu

デビュー・就職

学生の現場研修レポート

第60回:東京都出身 Aさん
音楽アーティスト学科


YMS在校生のAさんが、ハーフトーンミュージック・オーディションにチャレンジし、優秀賞を頂きました。
当日の様子などを語ってくれます!!

今回、初めてハーフトーンミュージック・オーディションに出させて頂きました。
ハーフトーンミュージック・オーディションから、YMS在校生が『ミュージックステーション』や『SMAP×SMAP』に沢山出演しています。
前回は観覧者の立場だったので、次は自分も絶対出てやる!!と思っていました。

本番当日、それまで騒がしかった会場が、ハーフトーンミュージックのプロの方々の登場で一気に静かに。

その後、お話を聞きデモ演奏をして頂いた頃から、私に少しの緊張感が沸き上がって来ました。
遂に出番になりステージに立つと、それまで努力して覚えたフレーズ等が出て来なかったりして、
自分の余裕の無さを痛感しました。
いくらコードやメロディーが頭に入っていても、"本番"で100%ベストを出さなければいけない。ミスなど許されない。
その上、練習しました・頑張りました、等という素振りも見せてはいけない。
いかに平然と、さも何も練習していない様だが、しかし100%全力を注ぐ…。
私は今回のオーディションに出て、前述したような事を教えて貰ったと思っています。

賞は頂きましたが、私は決して満足していません。夢への新しい道の扉がまた1つ増えた、そんな気持ちです。
この事を、重くも浅くも考えず、大事な経験の1つとして、心にしっかりと刻み音楽で生きていけるよう、
これからも精進したいです!!

今回のオーディションに関係した全ての皆さん、本当にどうもありがとうございました(*^∀^*)ノシ



<<一覧に戻る

  • YMSを詳しく知るための資料をお送りします。いますぐ資料請求
  • YMSを実際に体験しよう!「体験入学」受付中!
close